ダイエット食品の重要成分

ダイエット食品という名前よく聞くけれど、どれが効果があるのか、自分に合っているのかわからない、そういった人は多いと思います。ダイエット食品は実に様々な種類が有り、それぞれに異なった効果があります。

それはダイエット食品に含まれる成分がそれぞれ違うからですが、ビタミンなど良く耳にするものからLカルチニンなど通常あまり聞いたことのないものまで数多く存在します。これら全ての成分がどんな働きをするのか知ることが一番良いのですが、そんなにたくさん覚えきれないという人のために重要な成分をピックアップしたいと思います。

そもそも人間の体には、どういった栄養素が必要なのかを知りましょう。
1.タンパク質、糖質、脂質
 これらは体を構成する重要な材料となり、生命活動のエネルギー源となる栄養素です。

2.ビタミン類、ミネラル
 体の臓器や組織を円滑に働かせ、体の調子を整えてくれる潤滑油と言われる栄養素です。(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、鉄、リン、亜鉛、カリウムなど)

3.食物繊維
 栄養分の吸収速度をゆるめたり、有害物質を体外に排出する作用があります。

これらが、よく言われる5大栄養素+食物繊維というものです。いずれも不足すると健康を損ねてしまうので、ダイエット食品を購入する際はよく成分をチェックしましょう。ダイエット食品の成分表示をよく見て、自分に足りていない栄養素を補い、健康的なダイエットを心がけましょう。

Comments are closed.